最新の分譲住宅情報まとめ

分譲住宅の面積

分譲住宅の面積 分譲住宅の建坪や専有面積は人数別に応じて変わると言っても過言ではありません。
一般的に4人家族であれば、お子さんが小さい時には、3部屋があれば十分生活を送ることができますので、あまり専有面積などを気にされる人は少ないのではないでしょうか。
むしろ、部屋数がどれだけあるのか、それぞれの部屋の広さがどれくらいになるのかを考えるケースは多いと言えます。
最近の分譲住宅の多くは、4LDKの間取りの物件が多くなっており、1階に和室が一部屋、2階に3つの部屋があり、子供部屋が1部屋、夫婦の寝室が1部屋、そして書斎などで使える部屋が1部屋などの割合いが多いようです。
また、最近の分譲住宅で多いのが、2階部分にトイレを設置している家です。
トイレが2階部分にあることで、2階の寝室から1階まで階段を下りて行かなくても良い、特に冬場の寒い時期などは夜中のトイレで困ることも多いわけですから、2階にトイレがある住宅に人気が集まっているわけです。

分譲住宅は同じ面積なら注文住宅より割安なのでおすすめ

分譲住宅は同じ面積なら注文住宅より割安なのでおすすめ 分譲住宅は、土地の同じくらいの面積の注文住宅を買うより安くなるのでおすすめです。
分譲地を区画整理して、一度に複数の建物を建てて販売していきます。
そのため、一棟当たりの建設コストが抑えられる結果、分譲住宅は安くなるわけです。
安さのからくりがコスト削減にあるため、決して悪いわけではありません。
自分でいろいろ設計を考えるのは面倒という方にとっては買いやすい選択肢となります。
また、土地も含めて販売されるのも土地探しをしなくてよいというメリットにつながります。
自分で土地を持っていなければ買うか借りるかを考えて調達しなければなりません。
それにともなってつなぎ融資が必要になることがありますが、金利を考えると負担が大きくなってしまいます。
自分の好みを反映させることはできませんが、好みに合った分譲住宅を選べば自分の好みを反映させるのと大差もありませんし、購入コストも安くなるため、分譲住宅は一戸建ての中でもお勧めの選択肢です。

新着情報

◎2023/6/20

情報を追加しました。


>分譲住宅を地方で購入するメリットとデメリット
>避暑地でも分譲住宅が販売されることがある?
>分譲住宅を選ぶなら平屋建てが今のトレンド
>分譲住宅を購入する方が行える後から節電能力を高める施工内容
>戦争有事になると分譲住宅市場にどんな影響が生じるか

◎2022/8/19

情報を追加しました。


>比較的少ない分譲住宅の購入後のトラブルは後からの行動が発端になります
>分譲住宅建設の際に申し込める補助金について
>分譲住宅と建売住宅は違う部分も存在することを知る
>分譲住宅を住宅ローンで購入するのが良いかもしれない
>分譲住宅は購入後にセキュリティーを高めながらも安くできる方法もあります

◎2020/2/17

購入の判断はタイミングを見て
の情報を更新しました。

◎2019/12/24

買い時とはどのようなタイミングか
の情報を更新しました。

◎2019/10/29

分譲住宅のメリット
の情報を更新しました。

◎2019/7/25

分譲住宅の近所付き合い
の情報を更新しました。

◎2019/5/23

分譲住宅のおすすめポイント
の情報を更新しました。

◎2019/3/29

サイト公開しました

「分譲 割安」
に関連するツイート
Twitter

返信先:他1そもそも高級低層は滅多に売りに出ないし、パークマンションは高値で取引されてるよね。 分譲価格は大規模ゆえにタワーが割安だから、分譲価格で比べるとタワーが強いかもしれないけど。

割安に見える中古分譲マンションを見つけた。勉強も兼ねて内覧行ってみようかなぁ… 内覧して良さそうだったら、修了考査の合格祝いに買おうかと思ったり思わなかったり🤔

返信先:他1古い分譲マンションが多く 高齢の方が若いころ買って住み続けているみたいです。 セコマはまだコンビニにしては割安なので…

返信先:HPの分譲マンション情報を見てみると、地元山口よりも九州エリアの方が多く掲載されていますの 元が超割安なだけに、どこかでの見直し買いを期待しますの🍀

返信先:はい…とは言えその後の分譲してる部屋の値上がり見てると買うべきだったのかと思ったりもします… 自分の選択を正解にするように、使わなかったお金で価格伸びそうな割安区分を大阪で買っています!!