最新の分譲住宅情報まとめ

分譲住宅のメリット

分譲住宅のメリット 住宅を販売形式で分類したとき、分譲住宅はその中でも比較的人気があるタイプであるといえます。その理由はもちろん、このタイプの住宅ならではのメリットが存在するためです。

分譲住宅のメリットとしてまず挙げられるのは、費用を比較的安く抑えられることです。分譲住宅を販売している企業は販売用に広大な土地を購入し、土地の上にたてる住宅の資材も大量に仕入れるため、コストは注文住宅を扱う場合よりはかからず、価格にもあらわれています。注文住宅だと土地の取得代や建物の建設費以外にもたくさんの費用が発生しますが、分譲住宅ではそういった余分にかかる費用も少ないです。

また、既に建物が完成した状態で販売されている分譲物件であれば、敷地や建物を実際に見学してから購入するかどうかの決断ができるのも大きな利点になります。注文住宅のように、依頼する会社を慎重に選ばないとイメージとかけ離れた住宅が完成してしまう可能性はありません。

分譲住宅にはどのようなデメリットがあるのか

分譲住宅にはどのようなデメリットがあるのか 一戸建ての分譲住宅を購入する場合、通常は土地とその上に建っている建物をセットで買うことになります。つまり、すでに完成している住宅を購入するわけです。

そのため、分譲住宅には間取りや設備などの使い勝手を実際に確かめてから購入できるというメリットがある半面、必ずしも希望通りの間取りやデザインと出会えるとは限らないというデメリットがあります。ただし、設計段階から自分たちの希望を取り入れられる注文住宅に比べると価格が安いうえ、すでに完成している以上、建築途中に予算をオーバーしてしまうといったこともないので、経済性を優先したいという人にはこのことはそれほど不都合にはなりません。

また、分譲住宅は建築のプロセスを見ていないため、天井裏や壁の内側といった見えない場所の施工不良、いわゆる「隠れた瑕疵」があるかも知れないという潜在的リスクがあります。そこで、最近では内覧時に専門家が同行して住宅の状態をチェックしてくれる、住宅診断サービスが普及しています。

新着情報

◎2023/6/20

情報を追加しました。


>分譲住宅を地方で購入するメリットとデメリット
>避暑地でも分譲住宅が販売されることがある?
>分譲住宅を選ぶなら平屋建てが今のトレンド
>分譲住宅を購入する方が行える後から節電能力を高める施工内容
>戦争有事になると分譲住宅市場にどんな影響が生じるか

◎2022/8/19

情報を追加しました。


>比較的少ない分譲住宅の購入後のトラブルは後からの行動が発端になります
>分譲住宅建設の際に申し込める補助金について
>分譲住宅と建売住宅は違う部分も存在することを知る
>分譲住宅を住宅ローンで購入するのが良いかもしれない
>分譲住宅は購入後にセキュリティーを高めながらも安くできる方法もあります

◎2020/2/17

購入の判断はタイミングを見て
の情報を更新しました。

◎2019/12/24

買い時とはどのようなタイミングか
の情報を更新しました。

◎2019/10/29

分譲住宅のメリット
の情報を更新しました。

◎2019/7/25

分譲住宅の近所付き合い
の情報を更新しました。

◎2019/5/23

分譲住宅のおすすめポイント
の情報を更新しました。

◎2019/3/29

サイト公開しました

「分譲 メリット」
に関連するツイート
Twitter

当時わたし非正規で実家住まい、彼は分譲マンションだったから、 さすがにわたしが彼のうちに越すことはとくに話し合った記憶もないかな。 非正規は23区内だと仕事は見つかるから 住む場所のすり合わせが楽というメリットはあったのでしょうね 今時代は身軽のために正社員を避けるのは悪手だよね

分譲、賃貸ならあるはずのメリットが消えるのがな

LOVE FM「TOGGYのSTART UP TODAY!」 月末ゲストはアネシス福岡の多田さん。分譲地のメリットについて伺いました!土地選びから売却、デザイン住宅を建てるまで。 福津・筑紫野・小田部の各スタジオまでお越しください。 …

返信先:賃貸で2倍払い続けるのをやりながら10年悩むくらいなら分譲買って賃貸で失うはずだった10年分の費用で広い部屋買えると考えると分譲メリットしかない気がしてきました、10年悩めむなら部屋買える...

返信先:あと、「モデルハウスのようにと見積もり作って予算オーバーで、注文を諦めて分譲住宅に回った」ってのはウッドショックあたりから増えてはいるっぽいから、分譲も手がけてるとハイクラスのモデルのみでやるメリットもあるのかなと。両方の牌を取りに行くという…